タイヤがブレてハンドルが左右に振られる!原因は意外なものでした。

BMW E90 ホイールウェイト
購入した社外ホイールにつけられた大量のホイールウェイト
スポンサーリンク

車のタイヤは一番大切なパーツ

みなさんこんにちは、わいぐち(@yguchi_E90_320i)です。

突然ですが、車のタイヤは車の部品の中で唯一地面に接している大切な部品ですという説明をタイヤ屋さんなどでよく耳にすると思います。

実際にこの話は正しく、車の加速やブレーキに関しては最終的に受け止めるのがタイヤというパーツです。

ただし、車のチューニングやスタイリングを重視するあまり、出所が不明なものを使ってしまってる人も多いのも事実です。

今回は私がBMW320i用としてヤフオクで社外18インチホイールとタイヤを中古で購入した後、先入観により遭遇した問題について紹介していきたいと思います。

  

  

スポンサーリンク

購入の経緯

ヤフオクで購入したE90 320i用の社外ホイール
購入した社外ホイール。デザインが割と好み

私が中古ホイールとタイヤを購入した経緯ですが

新たに購入したE90 320iは純正Mスポ17インチにスタットレスタイヤがついており

スタットレスはブリジストン製で溝もしっかりしていたので冬用として使いたいと思いました。

しかし320iを納車したのは7月

このままだと惰性で夏もスタットレスを履いてしまうなと思い、急遽夏用タイヤを用意しました。

もちろんPCDとかインセットとかは確認していましたが、やっぱり最初は慎重になりますよね笑

なので実際にE90に装着された写真が投稿されていた社外品を買いました。 

  

  

スポンサーリンク

ん?なんかブレる気がする。。。。

無事社外ホイールとタイヤを購入し、車につけ、しばらく運転しているとあることに気づきました。

ん?なんかハンドルブレてる気がするなー

アルテッツァに比べてなんとなく高速走行中、100㎞あたりでタイヤがブレる気がしました。

ホイールは社外品です。

ハブ径を合わせるためハブリングを入れてセンターを出しています。

E90 320i用のハブリング
実際に取り付けているアルミ製のハブリング

何回かタイヤを確認し、変摩耗している面がないか、バランスウェイトが剥がれた跡はないかなどを見てみたが気になるところは見当たらず

7月に納車してから12月純正スタットレスに履き替えるまで、ずっとその状態で乗っていました。

  

created by Rinker
LJ
¥2,640 (2020/10/30 19:48:18時点 Amazon調べ-詳細)
yboca3sge0b-22

  

  

春になってようやく気付くおかしさ

4月になり、再びヤフオクで購入した社外タイヤに履き替えたときにようやくおかしさに気づき始めました。

というのも純正スタットレスは全然ブレなかったのです。

スタットレスに履き替えたときはインチ数が小さくなったからブレづらいのかな??なんて思ってたのですが

夏用に履き替えてみるとやっぱりおかしい

どう考えてもおかしい。

昔アルテッツァにセンターが出せない5mmスペーサーを入れたことがありましたがその時のブレみたいな感じ。

でも今回の構成の中にはセンターが出せないものなんて含まれていない。

なんでだ。。。。。

。。。バランスウェイトちゃんとついてるし。。。。

。。。。まさか

  

  

先入観がもたらした気づきの遅れ

まさかと思ったのは何かというと

このバランスウェイトって適当な場所についてて実はバランスが取れてないんじゃないのか

この可能性です。

購入当初、バランスウェイトが剥がれてしまったという可能性については考えたんです。

でも、そもそもバランスウェイトがくるっているなんて思いませんよね?

この疑惑は自分の中で徐々に大きくなり

確認をするため

5,000円かけていつもタイヤ交換をお願いしているタイヤ屋さんにバランス調整を依頼してみました。

  

  

予想は的中

ホイールバランス確認を行うためジャッキアップされるE90 320i
バランス取りの作業風景

タイヤ屋さんに持ち込んだ後、どのような症状が出ているか、自分が思う疑惑はこうですなどを軽く説明。

後はタイヤ屋さんに調べてもらった。

そうしたら

「山口さん。バランスウェイトの狂いがひどいです。」

。。。。。やっぱりか

聞けばひどいタイヤだと30g以上狂いがあり、このレベルになると左右で共振する100㎞あたりだとかなりブレがひどくなるとのこと

もう自分が感じてた症状そのまんまですね笑

  

  

バランスを行った後ブレはぴたりと治まった

新品のバランスウェイトに打ち換え
新しくなったバランスウェイト

無事タイヤ屋さんの再バランスを終え、いざ高速へ

前まで100km前後でブレがひどくなりハンドルを抑えていないと小刻みに動く状態だったのが一切なくなりました。

直進性も増し、スタットレス+純正Mスポ17インチと同じような快適性を得ることができました。

それに18インチなので純正17インチよりオン・ザ・レール感が増し

これだよ!これ!

という感動がありました笑

まあ、、、これが普通なんですけどね笑

  

  

大事なのは先入観を持たないこと

今回記事にしたタイヤのブレに関しては車のことを知っている人ほど「あほじゃない?」と思われるかと思います。

まあ、、、あほなのは事実ですが、、この症状の原因に気づくのに時間がかかったのは先入観が大きく影響しているかと思います。

そもそもヤフオクで買った中古のタイヤセット

説明にはE90 で使っていた社外品ということと、基本スペック、実際にE90に取り付けてある写真が載っていました。

バランスについては一切書いていなかったのです

なので単純にわたしがバランスウェイトがついていたからバランスが取れていると思い込んだだけです。

まあ、、、普通に考えてらこの推測が間違ってはいないですが

そもそもブレを認識した時点でバランスウェイトが一部取れたのでは?ではなく根本からズレているのでは?まで考えられたらよかったのです。

ただ、ウェイトがついている=バランスが取れているという先入観が強すぎてそこまで思考が回らなかったのが現実です。

また、交換したのが納車時というのも大きく影響していると思います。

そもそも納車時は車検を通したので少なくても車検は通っている。

だったら大きな問題があるはずないという謎理論

よく考えるとおかしいことはわかるのですが

そもそもその時は新しく納車された320iに興味深々なのと

お約束のチェックランプ点灯のほうに気を取られブレを気にしている余裕がなかったのも事実です。

学生の頃ガソリンスタンドでバイトして、先輩がバランスをとるのを手伝っていた私でもこの有様です。

もしかしたらその経験が判断の邪魔をしたのかもしれないですが

タイヤは最初に述べたように車で一番大事なパーツです。

なのでもしもタイヤに異常を感じたらすぐにタイヤ屋さんに持っていきましょう。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました